ぺやろぐ

ぺやろぐ

焼きそばよりチャーハンが好き。

【steam】Colony Survival : 過去と未来のまとめ(公式ブログ翻訳記事)

スポンサーリンク

過去と未来と現在と異次元と宇宙からと画面の向こう側から1か月遅れのコロサバ翻訳記事をご覧の皆さんこんばんは!
ぺやんぐ(@peyangu485)です。

今回は総集編ちっくです。
3/2の記事です。

steamcommunity.com




翻訳

https://steamcdn-a.akamaihd.net/steamcommunity/public/images/clans/28352917/082551eb4135b978f3c4fe76b0e101f2ebdecce0.jpg

今週、私は新しいアパートに引っ越しました。
予想より少し時間がかかりましたが、私は主に今セットアップしています。
Zunは引き続きゲームの開発に専念してきましたが、私の不在のため、重要な新機能よりも「バックグラウンドの技術的問題」を重視しました。

今週について書くべきエキサイティングなゲーム関連のことはそれほど多くないので、過去と未来について話すのが適切なようです。
ほとんどの金曜日のブログについて、あなたが他のブログをかなりの量読んだと仮定しています、そして、我々はそれらが新しいプレーヤー/読者を混乱させることができることに気付きます。
過去の適切な要約から始めましょう。
そうすれば、私たちは自分の立場を知ることができます。

2017年春以前は、Colony Survivalの開発は単なる趣味でした。
私たちはほとんどプレーヤーを持っておらず、何の注意も受けず、ゲームから収入を得ていません。
しかし、それは急速に変わりました。
いくつかのYouTubeビデオの後、私たちはすぐに大きな注目を集めました。
私たちはできるだけ早くゲームをリリースすることにしました、そして打ち上げは大成功でした。
コロニーサバイバルは私たちのフルタイムのキャリアになります。

Colony Survival 0.1.0は一握りの人々によってテストされた賛美された技術デモでした。
行われるべき多くの改良がありました。
私たちは可能な限り多くの小さなアップデートとパッチをリリースすることに集中しました。
既存の構造を壊さず、大きな成果を上げた迅速で簡単な修正が優先されました。
より多くの時間がかかった、または新しい世界を始めるのに人々を必要とした修正は延期されました。

これを1年以上経って、2018年の夏から秋にかけて0.7.0に取り組み始めました。
0.7.0から新しい世界を始めることが絶対に必要です。
だからこそ、私たちは0.7.0と古い世界を壊す多くの「バックグラウンドの修正」を組み合わせたいのです。
我々は定期的にセーブゲームを破りたくはありません。

当初、私たちは1つの大規模なアップデートとして統合するのではなく、「機能ごとに」アップデートをリリースしたいと考えていました。
しかし、ほとんどの新機能は互いに依存しています。
複数のコロニーは取引なしでは役に立たず、幸福アイテムは幸福のメカニズムなしでは意味がありません。
私たちは、人々の世界を壊して、中途半端であると感じるような彼らの更新を強制したくありません。

完成したが未発表の0.7.0の機能:

  • すべてのプレイヤーは複数のコロニーを始めることができます
  • プレイヤーはコロニーの所有権を共有するように他のプレイヤーを招待することができます
  • 新しいバイオーム、新しい木、そして他の改良がある全く新しい世界
  • 幸福メカニズム:コロニストを募集することは不幸を生み出し、幸福を高めるための特別なアイテムを彼らに提供します。
  • colonyserver.exeのフォルダを参照せずにメインメニューからサーバーを設定する機能
  • フルLANサポート
  • クラッシュの破損を修正し、Steam Workshop / Cloud Syncへの道を準備するまったく新しい保存システム
  • たくさんの新しい仕事とアイテム
  • 多くの技術的な修正と改良、多くの一般的な問題の解決

私たちが取り組んでいる0.7.0のコンテンツ: * 遠くのバイオームにあるユニークなコンテンツ

まだ開始する必要がある0.7.0コンテンツ: * トレーディング * 小型ボートのような輸送

「新しいコロニーを開設するための要件やコストはいくらですか。バナーツールが必要ですか」などの小さなことです。

https://steamcdn-a.akamaihd.net/steamcommunity/public/images/clans/28352917/90fe3e39dab05bed75322c422557c3b5b47bafbc.jpg

上記のリスト全体が完成し、それが徹底的にテストされたらアップデートをリリースします。
いつ完了するかを予測しようとしましたが、非常に困難です。
予想以上に時間がかかるものもあれば、短いものもあります。
バルブタイムがどこから来るのか完全に理解しています!

0.7.0以降の計画はすでにいくつかあります。
私たちが定期的に考えて話し合っているアイデアがあります。

  • 産業用コンテンツ 最終的には、中世後半から近世の技術へと移行したいと考えています。
    蒸気機関、石油、大量生産、電気などがあります。
    おそらく、原子炉とジェットパックを追加する予定です。

  • リアルな備蓄 私たちは長い間、備蓄を現実的なものにすることを考えてきました。
    現在、クレートは他のクレートからアクセスできる魔法のインベントリへのポータルのように機能します。
    私たちは鉱山から炉へ、炉からアンビルなどへのアイテムの輸送を特徴にしたいと思います。
    これは、レールを設置し、コロニストが商品を輸送する駅から駅へと移動する小さな電車や鉱山のカートを埋めることができるようなopゲームプレイを開くかもしれません。

  • より多様なモンスターと衛兵 一方では、さまざまな種類の衛兵が欲しいと思います。
    モンスターのスピードを落としたり、毒を与えたり、効果領域ダメージを与えたりすることができる衛兵など。
    一方で、モンスターの範囲も広げたいと思います。
    遠くから攻撃できるモンスター、多くの体力を持つボスモンスター、特定のカウンターを必要とする(魔法の)鎧を持つモンスター、その他

私たちはどのような順番でどれだけ正確にこれらの問題に取り組むのかわからないが、将来を楽しみにしている!




終わり

蒸気機関やアイテムの輸送などの実装がされるのであれば、それらを攻撃するモンスターが欲しいですね。
ただ、ひたすら旗を目指すだけではつまらないですから。

ただ、原子炉が攻撃されたら非常にまずいですが……。

そうならないためにも、建築の仕方や衛兵の置き方を問うとより面白いのではないかと思います。
最適解が出てきてみんなそれにするオチが待ってそうですが。

あと、いろいろと追加されていくと、コロニーの立ち上がりに時間がかかりそうなのが気になります。