ぺやろぐ

・・・死は避けられない。あんたも死ぬし、俺だって死ぬ。みんないつか死ぬ。・・・だが、今日じゃない! by 映画「バトルシップ」

ねんどろいどとか用の撮影ブースを安く作ってみた!

人気記事セレクション

スポンサーリンク

作ったら満足。
どうも、ぺやんぐ(@peyangu485)です。

今回は、前に言ってた撮影ブースを製作したのでまとめておきます。

私は段ボールが触れないので、それ以外の素材を使って製作しました。
製作時間は1時間30分ぐらいでした。







用意するもの

今回、用意したのは以下のものです。

  • A3サイズの発砲スチロール 4枚(写真は2枚セット×2)

  • 画用紙四つ切サイズ 10枚入り(使ったのは4枚)

  • PPシート 1枚

  • 模造紙

  • クリップ(家にあったもの)

クリップ以外すべてダイソーで揃えました。 合計540円。




製作開始

とりあえず、組み立てたところでテープで固定するとはがしたときに発泡スチロールが崩れそうだということに気づきました……。

ということで、家を探すとクリップを見つけたのでこれを使用することにしました。

適当に固定して、完成形を確認したところでクリップを使って固定するための準備をします。

こんな形で発泡スチロールに刺してクリップを固定します。




こういう風に刺していくわけです。




後ろはこんな形で固定。

組み立て完了。




ただ、このままだと発泡スチロールのざらざらが写り込んでしまうので、画用紙で加工します。




発泡スチロールで縁取りして

これを各発泡スチロールに合わせた形で4枚加工した画用紙を用意します。




カットして発泡スチロールに貼り付けました。




もう1度組み立てます。
なかなかいい具合。




模造紙をブースの幅にカットしたものを奥の壁から垂らします。
(もともと丸まっていたのを利用して奥の壁に掛けています)




最後にPPシートを天板として置いて完成です。




試し撮り

ねんどろいど大和で試し撮り。
ライトが白色じゃないので黄色っぽくなってます。



カメラの色調と明るさを変更したバージョン。




おわり

背景に不要なものが写らないってだけでそれっぽくなりました!
分解が楽なので、場所も取らないし。

材料費もほとんどかかっていないので、お財布にも優しい。

強いて言うなら、製作中の過程写真撮影用に撮影ブースが欲しかった……。