ぺやろぐ

ぺやろぐ

焼きそばよりチャーハンが好き。

【NoxPlayer】Androidエミュレーター「NoxPlayer」のインストールからGoogleアカウントの設定まで

人気記事セレクション

スポンサーリンク

アプリ開発でもお世話になっています。
どうも、ぺやんぐ(@peyangu485)です。

今回は、NoxPlayerの導入方法について解説します。
個別の記事で書いていましたが、まとめることにしました。

NoxPlayerに関する記事はこちらから。

www.peyarogu.com




NoxPlayerのインストール

公式サイトからNoxPlayerをダウンロードします。
1/15 現在バージョンは6です。

jp.bignox.com

ダウンロードしたファイルを実行すると、以下の画面が表示されるので「インストール」クリックします。
すでにインストール済みの場合は「上書きインストール」と表示されます。

私の環境では上書きすると以前のバージョンで作った環境が起動中に99%で止まる現象に遭遇したので、作成した仮想環境が少ない方やすぐに元通りにできる場合は以前のバージョンをアンインストールしてから、バージョン6をインストールするといいです。

99%で止まる不具合は公式でも言及されています。

blog.goo.ne.jp

こちらの方法で解決できなかったので、インストールし直しました。
リネレボとアズレンを入れていただけなので復旧はすぐでした。

右下の「カスタム」をクリックすると、インストール先を設定できます。

インストール中



しばらく待つと、この画面になりますので「開始」をクリックします。



起動中…。



起動しました。



設定を開きます。



設定のアカウントをクリックします。

「アカウントを追加」をクリックします。

アカウントを追加をクリックしたら、Googleを選択します。
アドレスとパスワードを入力し、次の画面の「同意」をクリックします。
最後に「次へ」で完了。

※Googleアカウントを2重認証にしていると上手く行かない場合があります。
対応方法は判明しだい、追記します。




システム設定

NoxPlayerの右上の歯車マークをクリックして、システム設定を開きます。



私はこの設定で動作させてます。

機能設定は「中」にしてます。
マルチで立ち上げるので。

私のPCスペックは以下なので「高」にはしていません。

CPU: Core i5-4590 @3.30GHz
メモリ: 8GB

3つは起動できますが、HDDにインストールしているので立ち上げがめちゃくちゃ重いです。(5に比べればだいぶ軽くなりましたが)
せめて、SSDにインストールした方がいいと思います。

携帯型番は基本的にはどれでも問題ないと思いますが、リネレボは型番によってはインストールできない場合があるので要検証です。
最悪、apkファイルを手に入れて、直接ドラッグ&ドロップすればインストールはできます。




終わり

アプリ開発のテストにも使えますし、実機じゃ重いアプリもPCスペックさえ許せば複数同時起動もできるNoxPlayer。
今後のアップデートにも期待ですね。