ぺやろぐ

しがない1型糖尿病プログラマーの雑記ブログ

話題のエムグラム(m-gram)診断をやってみた話

人気記事セレクション

スポンサーリンク

最近技術系の記事を書いていないので、技術系(笑)ブログになってしまっています。
どうも、ぺやんぐ(@peyangu485)です。

またもや、巷で話題の「m-gram診断」をやってみた。

check.m-gram.jp

105個の質問に答えると、回答内容から強く出ている性格を8つ抽出し、表示してくれる診断だそうな。
質問の回答は選択式で、だいたい3分ほどで回答できる。

私がやってみた結果がこちら。









こんな形で結果が出てきます。

「誘惑に強い」は嘘やわ。
強いならガチャに〇万円も突っ込まんよ……。
どういった点が「誘惑に強い」となるのか。

あとは、だいたい合ってるかなぁという印象。


深層性格の方はというと、

ぺやんぐさんは、他人の考えや心境を感じ取り適切な行動ができる人である、とても控えめで謙虚な人である、新しい物事やチャレンジを好み失敗を恐れず行動できる人であるといった印象を与える性格です。程よく個性が発揮されるわかりやすい性格なので、人との関係性を構築する上ではかなり得な性格と言えます。 もし、性格面が短所として現れると、対人関係においてストレスを抱えやすい、話しかけることを嫌がる印象を与えることがある、リスクを考えずに無謀な考えをしてしまうことがあるという印象を与えることもあります。 対人コミュニケーションの観点では、抽象的な事柄や概念的な本質を感覚的に捉える能力に優れ、コミュニケーション等で場の機微や空気を読んだり、抽象的な事柄を知覚・認識することを得意とします。閃き、勘の良さと呼ばれる能力を発揮する可能性があります。一方で、他者の心理や感情を感知し汲み取る力に欠ける面があり、他者の感情的または情緒的な心理の変化や動きに鈍感なところがあります。知性だけでなく、感性・感情も尊重できるようになれば、ますます広く豊かな人間関係を構築できるようになるでしょう。

なるほど。
自分では当たってると思うけど、知り合いの方からするとどうなんですかね。

「控えめで謙虚」なんですって!
当たってる当たってる。()

ただ、コミュニケーションに関してはもうちょっと他人を見ましょうって感じかな。


◆まとめ

ちなみに、相性の良い相手の存在確率は「1/894」でした。
多いのか少ないのか比較するものがないからなんとも……。

あなたもこちらから是非やってみてください。 check.m-gram.jp